• 出来事 金, 1月 24, 2014

    最近のYouTubeでは、笑えるものや楽しい映像など、個人でも様々なものをアップロードする人が増えて来ました。
    そんな中でとても感動する動画がありました。
    あるセミナーで講師の方が流したのですが、あちこちから泣く声が聞こえて来ました。
    わずか数分の動画で人をここまで感動させるというのは凄いと思います。

    私も目は潤んでいました。
    周りに人がいることもあり泣かないように頑張りましたが、一人だったら完全に泣いていたと思います。
    再生回数がかなり多いのでクチコミで広がり、見たことのある人も多いかもしれません。

    「【感動実話】 先生 可能性のない人なんていない」で検索すると出て来ます。
    動画ですが、人が出て来たりするものではありません。
    ずっと文字が流れているだけなんですが、その内容に多くの人が感動します。

    簡単に概要を書くと学校の先生のお話です。
    ある学校の先生にはあまり好きでは無い生徒がいました。
    その理由は消極的だし、見た目もパッとしないし、いつもつまらなそうにしているということでした。

    ところが、その生徒は以前はとても明るく活発だったことを知ります。
    先生は嘘だと思いますが、その後何故生徒が変わっていったのかを知ると、先生は何とかして生徒を救ってあげたいと思うようになります。
    一緒に勉強をしてあげたりすることで、その生徒は徐々に明るさを取り戻します。

    そして生徒は立派な○○になり、結婚もします。
    その節目節目で、生徒は先生にメッセージカードを送ってくれたそうです。
    毎回のメッセージカードには、当時の先生に対するお礼の言葉が書かれており、先生がいなければ今の自分は無いということが書かれていたそうです。

    本当に素晴らしいお話でした。
    生徒には不幸なことがあって、そこから性格が変わってしまったのですが、それを一人の先生との出会いで克服したのだと思います。
    そして、この動画の最後は本当に感動です。
    一気に涙が出ますので、見る時は電車とか外出先はやめましょう。

    Posted by admin @ 4:50 PM for 出来事 |

    現在、コメントフォームは閉鎖中です。

最近のコメント

    カテゴリー