• 出来事 水, 2月 29, 2012 コメントは受け付けていません。

    私の母は小中学生の頃に習い事をたくさんしていたそうです。
    ピアノに習字、そろばんに学習塾と
    彼女の放課後のスケジュールはびっしり埋まっていたそうです。
    自分がやりたいと言い出したそうで、
    習い事で忙しかったけど充実していてよかったと言っていました。

    母にとって習い事とは子どもの世界を広げる絶好の機会なんだそうです。

    そういう考えなので、姉と私はいろんな習い事をさせてもらいました。

    まず、5歳からピアノを始めます。
    小学生になったら習字を習い始め、
    夏になるとプール教室に通わせ、
    あるときの夏休みには絵画教室に通ったときもありました。

    その中でずっと続けることになったのは習字とピアノでした。
    とりあえず小学生のうちは続けなさいと
    強く勧められたので続けることにしました。

    習字は小学校低学年の頃は、言われるまま真面目にやってきましたが、
    それ以降は、筆の手入れをするのが面倒になったのがきっかけで嫌になりました。
    それに習字をしていれば、普段の字もキレイになるはずなのに、
    そんな効果はありませんでした。
    小学校を卒業するまで続けましたが、最後はもう嫌で仕方なかったです。

    ピアノは上手になりたくて、小学生の頃は一生懸命練習していました。
    でも、中学生になって部活が忙しくなると、
    あまり練習する時間が取れなくなり、
    上手になりたいという向上心は薄れてきましたが、
    ピアノを弾くこと自体はわりと好きでした。
    それに個人教室のピアノの先生だったんですが、
    この先生とは気が合って楽しかったし、
    他校の友達もできて人間関係的にとてもよかったです。

    ピアノは高校卒業まで続けました。
    友達の結婚式の余興で歌の伴奏をすることができて、
    ずっと習ってきて本当に役に立ちました。

    今は習い事をする時間も経済的余裕もありませんが、
    無趣味な私は、たまには何かしら好きなことを見つけるために、
    習い事でもやってみたいなと思います。

    子どもにはピアノを習わせたいので、
    子どもと一緒に練習していたらまた夢中になってやっていそうな気がします。
    そんな自分に出会ってみたいとときどき思ったりするのでした。

  • 出来事 月, 2月 20, 2012 コメントは受け付けていません。

    芸能ニュースでも話題になっている、オセロの中島さん。
    実は、私結構好きな芸人さんだったんです。
    頭の回転も速いし、卒なくて。

    だけど、今は占い師の女性から洗脳を受けている状態だとか。
    真相は全く分かりませんが、表に出てこないことには、
    憶測が憶測を生み余計に話題にされるだけです。
    少しでも元気な姿が見れれば、みんな安心すると思うんですけどね。

    彼女が本当に洗脳されているかどうかは別として、
    洗脳というのは、主に真面目な人がなりやすいらしいです。
    几帳面だったり、失敗が怖い人が陥りやすいんだとか。
    確かに失敗を恐れて何かにすがりたくなる気持ちは分かりますが、
    あながち嘘ではないような気がします。

    子育てにおいても、とにかく子供より先に口をだすお母さんが多い。
    それこそ、失敗をさせないように親が先回りをしているんです。
    こういう様子を見ると、ホント心配になってしまいますね。
    本来なら、失敗をして学ぶことが凄く多いのに。
    子供も成長して、いずれ大人になります。
    親から離れたその時に、失敗ができないというのは、
    本当に怖いことだと私は思ってしまうのです。

    どんどん失敗させたい。
    それを糧に次につなげればいいんです。
    私もつい口を出したくなるタイプなので、いつも心に留めておくようにしています。
    子供が本当に困ったときに、必要とされた時に力になれればそれでOK。
    細かい事、子供が1人で乗り越えられそうな事には、極力手を貸さない事、
    これからも気をつけたいと思います。

最近のコメント

    カテゴリー